「個人の繋がり、開かれた組織、社会への感度」が重要な時代へ

一般社団法人日本能率協会が行ってきた「KAIKA Awards(カイカアワード)」が、平成最後となることを受けて、2018年12月11日、KAIKA研究所は「KAIKAトレンド漢字」を発表した。平成の30年間で、経営や組織、働き方の傾向がどのように変化したのか読み取れる。 “「個人の繋がり、開かれた組織、社会への感度」が重要な時代へ” の続きを読む

家族のキャリア戦略において、参考にしたい「5つの夫婦モデル」

キャリアコンサルタントとして「家族のキャリア戦略」を支援させていただくにあたり、私が大事にしたいなと思っているのは「夫婦とはこうあるべき」と決めつけないこと。とはいえ、キャリアの観点から夫婦の関係性を描く足がかりとして、モデルケースがあると便利です。現状把握・今後の対策をたてるのに役立つ「5つの夫婦モデル」を図解してみました。
“家族のキャリア戦略において、参考にしたい「5つの夫婦モデル」” の続きを読む

男の育児が「迷惑」になる、たったひとつの理由

#男の育児は迷惑じゃない というハッシュタグが、先週ツイッターで盛り上がっていた。自民党の萩生田議員の発言が「炎上」する形で、育児に積極的な男性たちのポジティブかつリアルなコメントに多くの賛同が集まっていた。

“男の育児が「迷惑」になる、たったひとつの理由” の続きを読む

転職に成功するワーママに共通する3つのこと

転職したいと考えているワーママさんからキャリア相談をお受けするなかで気づいた、「成功するワーママ」の共通点を紹介します。出産・育児と転職5回を両立した私自身の経験も踏まえて、ワーキングマザーの転職の秘訣について考えをまとめました。 “転職に成功するワーママに共通する3つのこと” の続きを読む

ワークライフバランスとは女性の永遠の悩み、出産育児と転職5回の両立を振り返って

私は第一子出産後、時短ワーママとして働くなかでワークライフバランスの悩みが絶えずあり、転職を5回経験しました。ライフイベントを意識する20代〜30代の女性が、自分にベストなワークライフバランスを理解し、さらにその働き方を実現できる職場を見つけるのは、本当に大変です。出産や育児といったライフイベントと転職活動を両立することは、現実問題かなりのパワーが取られます。今回は、出産育児と転職5回を振り返って実録を記したいと思います。

“ワークライフバランスとは女性の永遠の悩み、出産育児と転職5回の両立を振り返って” の続きを読む